2児の育児に追われる毎日だけど、自分磨きも忘れずに、pole poleポレポレ(スワヒリ語で「 ゆっくり」「のんびり」)過ごせたらいいななぁ。。。(^_-)-☆ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
日本語?英語?
2006年08月26日 (土) | 編集 |
昔からどうしても言い間違えてしまう言葉があります。

けむくらじゃ? けむくじゃら?

ざっくらばん? ざっくばらん?


その都度、笑われたり直されたりするんだけど、そーしてるうちに
どれが正しいのかわからなくなってるんだよね^_^;(苦笑)。

5才の息子は、時々カッチーンとくるような生意気な発言をするけれど、

「汚れる」よぼれるというし、

「エレベーター」エベレーターといいます。

フッ、まだまだおケ●が青いゼ。 

そして2才7ヶ月のおませなお嬢さん。

彼女は、はひふへほの発音がファフィフゥフェフォ~なのだ。

「ご飯」 → 「ごふぁん」
「お昼」 → 「おふぃる」
「アヒル」→ 「アフィル」
「お花」 → 「おふぁな」

そして極めつけは、

「コーヒー」 が 「コーフィー」  なの。

いきなり外人度アーップ!って感じ?

アナタの父上は、旅行先のイタリアで

WOULD YOU LIKE COFFEE ? (コーヒーはいかがですか?)
ときかれ、

自信たっぷりに COFFEE PLESE! (コーヒーお願いします!)
と答えたにもかかわらず、

目の前に置かれたものは、なぜかCOKE(コーラ)だった(爆)。
というチョイ痛い経験があります

あ、そうそうバリ島で夕方買物を終え、そのお店を出る時に

「GOOD EVENING!」 (こんばんは!)

と満面笑みで立ち去ろうとした事がありました。


もちろん、お店の人は笑いをこらえていた事は言うまでも
ありません(苦笑)。

ってな訳で、父よりは既にバイリンガルへの道を邁進しているようです。
はじめようかな、英語の早期教育。

そして今日も彼女は、ポーズをとりながら叫んでいます。

お得意の「フォー!!」って。

レイザーラモンHGが師匠のようです。いいのか、それでっ?!


ん~まずは”正しい日本語”を身につけなきゃね。
あ、私もかぁ(笑)!






スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2006/08/26 12:42 | 育児(お笑い編) | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。