2児の育児に追われる毎日だけど、自分磨きも忘れずに、pole poleポレポレ(スワヒリ語で「 ゆっくり」「のんびり」)過ごせたらいいななぁ。。。(^_-)-☆ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
ママのおなかのなかで・・・★★★胎内記憶
2006年08月21日 (月) | 編集 |
胎内記憶チェーック!

お腹の中の赤ちゃんは、いろいろな事を感じてその記憶を持って産まれてくる(胎内記憶)そうで、それは、それは3,4歳を過ぎると忘れていってしまうらしい。
医学博士、池川先生の著書によると・・
胎内記憶~おぼえているよ。ママのおなかにいたときのこと



妊娠中のプレママも、育児奮闘中のママも暖かい気持ちになれる本です[emoji:v-238]


上の子が3歳の頃、「ママのお腹の中はどうだった?」ときいた事があった。

息子「ずっと泳いでいたよ。ふわふわーって。」

5歳の今でも泳げない彼から「泳ぐ」という単語が突然出てきた事に
驚いた!水嫌いなのに。。

私「へー、水があったんだ。冷たかった?」

息子「あったかい水だったよ。泳いだり寝たりしてた。」

私「ご飯は食べてたの?」

息子「ううん、食べなかった。でもお腹すかなかったよ。」

をををを!!
食べる事が人生最大の楽しみの彼が
何も召し上がらなかったというのは、リアリティー
その後も、「暗かったけど電気が少しついてた。」「楽しかった。」「ママの歌ってる声が聞こえた。」など続々と明かされた胎内ライフ。

5歳の今は、泳いでいた事ぐらいしか覚えていないみたい。

そこで、本日は2歳の娘にインタビュー。

娘「おなかんなかにいたとき、わらってたの

お!これはいい線いくかも。
そーかもしれないね、貴女ってば、しゃっくりばかりしてたものね。

私「なにしてたの?」

娘「ブロック(積み木)してたの。」

??!!それは痛いッス。

気を取り直し・・
私「他には?」

娘「ゴミばこ(に)すててたの

へっ!?あたしのお腹には、ゴミ箱があるんかい

娘「おにいちゃんがおなかんなかいたの。おとうさんのおなかにいたんだよ

・・・・。意味不明。

まだ彼女には早すぎたようで(苦笑)。
数ヶ月後にトライしてみます。




胎内記憶、胎教に興味のある方も
胎教ができなかった人も遅くない(笑)!
無料体験教室へGO!
(七田式)
~胎教とは知識を詰め込むことではなく、パパママがお腹の赤ちゃんに心を通わせ愛情を伝えることです。結果として右脳のよく開けたとても賢く穏やかな赤ちゃんが生まれてくるのです~

キレにくい子を育てるって事かな♪






[READ MORE...]
スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2006/08/21 00:48 | 育児(喜び編) | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。